HOME >> 営農 >> 3月

農業

3月

3月期の作業 ~今月は苗づくりの準備作業の時期を迎えました~

種子消毒

良い苗を作るためにも、種子消毒は必ず行ってください。また最近では、低濃度浸漬処理法や温湯消毒などが増えてきます。

低濃度処理法(24時間浸漬)

  • スミチオン乳剤(イネシンガレセンチュウ)1,000倍
  • テクリードCフロアブル(いもち病、ばか苗病、もみ枯れ細菌病)200倍

などの消毒液に24時間つけます。

低濃度処理法希釈混合早見表

薬剤名 水量(L)
水(L) 8 10 20 30 40 50 100 150 200 300
スミチオン乳剤(ml) 8 10 20 30 40 50 100 150 200 300
テクリードCフロアブル(ml) 40 50 100 150 200 250 500 750 1000 1500
浸漬籾量の目安(kg) 4 5 10 15 20 25 50 75 100 150

温湯の方法・・・60度の湯に10分つける。ただし、機械が必要です。

種子の準備

水に浸した日数、水温により異なりますが、育苗器等で30度~32度で1日~2日程度催芽します。