HOME >> トピックス >> コシヒカリ分析結果のご報告について

トピックス

コシヒカリ分析結果のご報告について 【2017/03/15】

 平成29年3月

各  位

東びわこ農業協同組合

 

「週刊ダイヤモンド産地偽装疑惑記事」係るコシヒカリ分析結果の報告について

 

 この度、株式会社ダイヤモンド社による雑誌「週刊ダイヤモンド」2017年2月18日号ならびにダイヤモンド・オンライン配信記事において、「”JAのコメ”に産地偽装の疑い、滋賀県産 コシヒカリに中国産混入」と題する記事が掲載、配信されました。この「滋賀こしひかり」は、滋賀県愛荘町産で当JAより出荷した米でした。

このことにより、疑惑を払拭するため、産地自らが以下の検査を実施いたしました。

 

【分析検査】

1.  検査機関   (一般財団法人)日本穀物検定協会

2.  検査内容  重元素同位体比検査による原産国別検査とDNA検査

3.  サンプル採取

         日時 平成29年2月28日

         品種 コシヒカリ

4.  検査結果

         平成29年3月14日

         原産国を判別した結果 日本

         DNA品種鑑定結果 コシヒカリ

 

【JAでの検証結果】

 生産者から出荷いただいている米は、生産管理日誌(トレサビリティー)等で栽培確認をおこない、間違いなくコシヒカリが栽培され適正な数量の出荷であることを確認しております。

 

 当JAをご利用いただいている皆様にはご心配をおかけいたしましたが、引き続きご愛顧いただけますよう心よりお願い申し上げます。