HOME >> JA東びわこについて >> 理念

JA東びわこについて

理念

基本理念

JA東びわこは協同の精神のもと、組合員と「共通の目標」を共有し、すべての事業を通じて、活力ある地域農業の振興と心豊かな地域社会の発展に寄与します。

『次代へつなごう!地域が集う活力あるJAづくり』

経営指針

eppi01

(1)    持続可能な農業の実現(Forever)

 

消費者の信頼にこたえ、安全で安心な滋賀県農畜産物を持続的・安定的に供給できる地域農業を支え、再生産可能な農業所得の確保を図りつつ、農業者みなさまの笑顔が集まる農業の実現に努めます。

 

(2)    豊かで暮らしやすい地域社会の実現 (Community)

 

支店総合機能の発揮により地域の課題解決をはかるとともに、JAに集まる裾野の広い地域住民みなさまの自主的な活動をJAの総合事業で支え、豊かで暮らしやすい地域社会の実現に努めます。

 

(3)    協同組合としての役割発揮 (Role)

 

JAに集まる次世代をはじめ、組合員、地域住民みなさまとともに、「食と農を基軸として地域に根ざした協同組合」としての存在意義を発揮できるように努めます。