JAの組合員になって地域農業の発展や地域づくりを応援してみませんか?

JA・協同組合とは?

JAは組合員が主役の組織として、組合員が力を合わせてみんなの願いをかなえる組織です。

JA東びわこでは基本理念「地域とともに農業の未来を拓き、総合事業を活かしたJAづくり」に基づき、地域に根ざした事業を展開しています。

当JAの事業やイベントを通じて地域の農業や経済を盛り上げる仲間を募集しています!

組合員になって一緒に地域農業の発展や地域づくりを応援してみませんか?

01大感謝祭
01大感謝祭2
02総代会
02地区別総代研修会

組合員のメリット

配当 金融

事業活動の結果として十分な剰余金が出た場合には、出資配当金などが受けられます。

(参考)令和2年度

    出資配当率 年1.5%

※出資配当率は毎年度の経営状況によって変動しますので、毎年のお支払いを約束するものではありません。

イベント定期貯金など金融商品の優遇サービスや各種ローンの借り入れサービスをご利用いただくことができます。

 

 

※時期や期間は内容によって異なりますので、最寄りの支店窓口へお問い合わせください。

くらし 直売所

「仲間づくりや健康づくりに役立つ!」と大人気の文化教室『さんさん講座』を割引価格で受講いただくことができます。

 

※受付時期や講座の内容、受講料については最寄りの支店窓口へお問い合わせください。

組合員になられた方全員に、もれなくJA東びわこ農産物直売所で利用できる直売所クーポン券をお渡ししています。

 

 

 

組合員になるためには

JAは農業生産をしている農家が中心となって地域のみんなが出資し、運営、利用する組織です。JAに出資した方を「組合員」といいます。

JA東びわこでは管内(彦根市、愛荘町、多賀町、甲良町、豊郷町)で農業を営む方等、要件を満たす方は組合員になることができます。

組合員には正組合員と准組合員があり、詳しい組合員資格は以下の通りです。

正組合員 准組合員

次のいずれかに該当する方

・農業を営み、住所又は経営する土地が当組合の地区内にある方

・1年間の農業従事日数が30日以上あり、住所又は従事する土地が当組合の地区内にある方 

次のいずれかに該当する方

・管内に住所がある方又は勤務されている方で信用・共済・購買等の取引を1年以上継続されている方

・管内に住所のある方で購買・農産物購入を1年以上継続されている方

加入方法(新規加入・相続による加入・持分譲渡による加入)

01窓口対応

JA東びわこの組合員への加入手続きは各支店にて受け付けております。

最寄りの支店までお越しください。

また、加入手続きには、出資金と以下の書類等が必要です。(新規加入の例)

・印鑑

・本人確認できる公的確認書類

・希望される出資金額

・組合員加入申込書

組合員加入までの流れ

出資申込書組合員加入通知書

①最寄りの支店で組合員加入申込書へ必要事項を記入します

②出資金を払い込みます(1口1,000円10口以上でお願いします)

③JAでの資格要件確認後、書面による通知が届きます

④JA東びわこの組合員に!JAの事業や活動に参加し、地域を盛り上げましょう!

こちらもぜひ併せてお読みください!